写メ日記 | 性感マッサージ2

性感マッサージ2

2020/05/18 16:47:24

ご無沙汰しております。SMクラブMIKADOの男性スタッフTでございます。

今日は性感マッサージの続きの話をさせて頂きます。
では具体的にどのようにやっていくのかに話を進めましょう。
(あんまり細かい種明かしは致しませんよ。え、ケチ臭いって?だってねぇ、私のような悪人をあまり増やすのも、、、。)

ゴホッゴホッ、、、失礼しました。聞かなかった事にして下さい。

最初、出来れば施術を受ける方には、入浴して頂きます。これで身体を温め、まずはすっきりさっぱりして頂き、リラックスできる下地を作ります。
環境は華美でなく清潔、リラックスしやすい白やピンク、ベージュを基調とした色合いが望ましいです。
音楽は、あまり誰もやっていなさそうで、かつゆったりしたテンポのタイの古典民族音楽等。
TV等、音声の会話が入るものは、脳の言語野等で余計な事を考えてしまうため、出来れば避けたいところです。
同じ理由で、歌詞の入る楽曲も出来れば避けたいところです。部屋のエアコンは決して寒くないよう、どちらかというと汗ばむ手前位の暖かさが望ましいです。
うつ伏せ等で、視界もなるだけ無くす方が皮膚表面の感触に集中できるので、支障がなければタオルで顔を覆うようにできればベストです。

既に性感マッサージをされる、と女性が知っている・理解されている場合には、性感マッサージから入ります。
そうでない場合には、通常のリンパマッサージやタイ式マッサージから始めていきます。これは、ここまでに記載していた「不安を取り除きリラックスしてもらう」ことが目的です。そして十分熟練の技を披露して、安心しきってもらったところにリンパマッサージとして性感マッサージを始めるのでございます。

性感マッサージの基本はリンパマッサージ+性感のツボを刺激するやり方です。心臓から遠いところから順にマッサージを行っていきます。
乳首やアソコのような部位をいきなり触るのはご法度です。一気に緊張が高まってしまいます。

基本、人体の急所になるところは敏感なポイントになっていることが多いため、そういう部位を特に丁寧にやさしく刺激しながらリンパを流していきます。
性感にかかわらず、本当に「気持ちが良くなるよう」にマッサージを行っていきます。

そう。女性にとって

「気持ち良くしてくれることは正義」

なのでございます。

変な話ですが、お金を貰える、美味しい物を食べさせて貰える、マッサージして貰える、荷物を持って貰える、車で連れて行って貰える、褒めて貰える、認めて貰える、寂しい時に話相手になってもらえる。女性が気分良くなれること。これは全て女性にとって「正義」なのです。
これは冗談ではございませんよ。本当に本当でございます。

乳房や性器へのタッチは、それまでに十分女性が焦らされた最後の最後でございます。
そこまでに、初めての方などでは2時間近くかかります。緊張をほぐすのは大変な道のりなのでございます。最近は年のせいか、腰にくるのでございますよ、、、トホホ、、、(涙)。

あ、そうそう。一つ言い忘れました。人は、弱いところへのタッチは「緊張感」が高まり易くなります。逆に、強いところへのタッチは「親近感」が高まり易くなるのです。
ですので腕の内脇側等にいきなりタッチすると、緊張感が高まってしまいます。ところが、腕の外側の場合、それほど緊張感は高まりません。逆に、触れあうことで親近感が増していきます。これは脚でも同様です。
親近感が不足している時は、むやみやたらとあちこち触らない方が良いです。
親近感が十分増したら、ほら、次は何処に触れて欲しいか、想像がつきますよね。

ここまでの事を理解して頂いて女性との対話を進めて頂ければ、新しい世界が広がってくること請け合いでございますよ。

具体的なマッサージの詳しい内容については、実際にレッスンを受けてみないと難しいと思います。
もし本当にどんな苦労を賭してでも会得したいとお考えの方がもしいらっしゃるようでしたら、個別にご相談下さいませ。

今日も明日も、可愛い娘が出勤可能となっております。
その他にも、魅力的な女性が一杯でございます。
皆様のご予約コールお待ちしております。

コメント投稿

お名前

コメント