写メ日記 | 性感マッサージ

性感マッサージ

2020/05/18 01:53:49

あぁ、、、太陽がもう沈んでしまった、、、。
ご無沙汰しております。SMクラブMIKADOの男性スタッフTでございます。

本日も浣腸の話を、、、。
いやすみません、何か違う話をします、、しますって、、、!

ふぅ、、、何の話が良いですかねぇ。あ、そうそう、折角なので、性感マッサージの話でも致しましょうか。
私は以前、先生についてオイルの性感マッサージを習っておりました。
今もその先生とは仲良くさせて頂いております。
遠距離にいらっしゃるため、ごくたまにしかお会いすることはできませんが、、、。(残念ながら、男性の先生なので、遠距離恋愛ではございません。あしからず。)

寝取り屋をするために、性感マッサージではなく、タイ古式マッサージも一通り習得し、+αで性感マッサージ。
通常のリンパマッサージや肩こりの対応、ハーブボールを使ったマッサージ等々。
なにせ普通のマッサージ師として呼ばれていくのですから、そちらについても疑われないだけの技術が必要なのです。
単に良い思いをしているだけではないのですよ。寝取りの道は一日にして成らず、、、。道は険しいですぞ。

ただ、最近の名ばかりの性感マッサージ師は、いきなりおっぱいや局部に手を伸ばしてくる輩もいるそうです。
もしご自分の相手に性感マッサージ師を呼ばれる場合は、気を付けられた方がよろしいですよ。
その点私なら安心、、、いやすいません、営業しません、しませんって、、、。

とにかく、なかなか性感マッサージ師への道は厳しいのでございます。

いきなり写メ日記で性感マッサージのノウハウ詳細を書いても当然伝わる訳もないので、その考え方について少しお話させて頂こうと思います。

「女性が本当に快感を感じる為には何が必要か?」

きましたねぇ。いきなり来ましたよ。こんなことすぐに分かれば誰も困りません。いや、実はこれ自体はすぐ分かるのです。この回答は

「リラックスすること」

でございます。
人により、リラックス出来る方法は異なります。お風呂に入ってゆっくり温まったり、音楽を聴いたり、一人で暗闇に居たり、お酒を飲んだり、会話をしたり、(気に入った人と)触れ合ったり、、、。どんなに快感を感じるはずの行為をしても、心がリラックス出来ていなければ女性は「快感を感じる」ことは出来ないのでございます。

だから自然と昔から男性が女性を口説く方法として、食事やお酒に誘ったり、車にゆったり座らせて、エアコンを効かせ暖めて、好みに合わせた音楽をかけたりして、まずは女性をリラックスさせようとするのでございます。涙ぐましい努力でございますねぇ。

昔から女性の好きなタイプに「優しい人」というのが挙げられております。これも結局「優しい人」といるとリラックス出来るからなのです。
「「男らしい人」「強い人」というのはどうなんだ?」そうですよね。そういうタイプも選択肢に挙がって参ります。しかし、いずれも結果は同じです。結局、「男らしい」「強い」=「守ってもらえる」=「リラックス出来る」という図式が暗黙の内に出来上がっているのでございます。

ちなみに先程「好みに合わせた音楽をかけたりして」リラックスをさせようと、と記載致しました。ここで「かけて」ではなく「かけたりして」と、記載したのを、不思議に感じられませんでしたでしょうか?

「音楽をかければリラックスできるんだろ?」

いえいえ、実は必ずしもそうではないのが難しいところなのでございます。
ちょっと話は脱線しますが、実はこの変態界隈には、音楽界隈に造詣の深い方が多くいらっしゃいます。かく言う私もアマチュアではありますが、今でもそっち方面でも活動致しておりますし(変態活動しかしていない訳ではございませんよ)、当店に所属する女性も、本業や趣味でそちら界隈で深く活動している者もおります。

「楽器をやっているなら、音楽を聴いたら、よりリラックスできるんじゃないの?」

いやいや、そこが難しいのでございます。
例えば、自分がやっている楽器の曲を聴いた場合、自分が苦手な部分がまさに演奏されようとすると「あ、そこ難しいんだよな。以前やったとき失敗したなぁ、、、。」などと思い出すと、リラックスどころの騒ぎではなくなってしまうのでございます。
他の内容についても同様で、ある項目がその女性にとっての「地雷」になってしまうケースもありえます。これが「かけたりして」と記載した理由なのでございます。

知らない人と二人きりで一つ部屋にいる。
ましてや、自分は女性で相手は見知らぬ男性。
これから相手に自分の身体を触られる、、、。

これで緊張しない人がいるでしょうか?いないですよね。
ですから「マッサージ師」という肩書が必要なのでございます。

「あぁ、この人はちゃんと仕事としてやっているマッサージ師さんなんだ。だから変な事をされる心配は無いんだ。安心なんだ。」

この「安心」が無いと、性感マッサージは話が始まらないのでございます。
では次は具体的にどのように進めていくのかに話を進めましょうか。
あ、でも、もう良い時間になってしまいましたので、続きは明日に致しましょう。

明日も(もう今日か、、、)、沢山の女性が皆様の調教を望んで出勤待機しております。
皆様のご予約コールお待ちしております。

コメント投稿

お名前

コメント