写メ日記 | 浣腸プレイ2

浣腸プレイ2

2020/05/14 15:34:41

皆様。毎度お騒がせしております。SMクラブ帝の男性スタッフTでございます。

今回も、引き続き私の大好きな「浣腸」について書いてみたいと思います。

「浣腸」ですよ、「浣腸」!!!

もう、この単語を耳にするだけで、心ウキウキでございます。
「もう良い」って?はい、、、。すみません。申し訳ございません。
ですが、もう少し、もう少しだけお付き合い下さいませ。

思い起こせば幼少のみぎりより、注射器に興味を持ってより 数十年。 昆虫採集という錦の御旗のもと、数多くの注射器や浣腸器(?)を手にして腕をふるって参りました。
幼稚園児の頃には既に沢山のガラス製注射器(ということにしましょう)を持ち、色々な虫(ですよ。誤解なきように)を捕まえては標本にするという建前で刺しまくっておりました。
今は虫ではなく、、、(以下自粛)。

すみません。浣腸の話でしたね。はい。

前回は、

・肛門の段差
・先端の挿入感
・射入角

の一つ目まで話をさせて頂きました。

次は、「先端の挿入感」についてでございます。

実は、浣腸プレイの醍醐味は、じつはこの「先端部分の挿入感」が結構大きなウェイトを占めております。
そうです。もう御察しの良い皆様はお気づきかと思いますが、

ブスッ!

と一気に突き刺して(肛門の段差には注意して下さいませ)、

チューッ!

と一気に液体を注入する、

だけでは大層勿体ない、のでございます。
勿体ないお化けに祟られてしまいます。

アナルファック(アナルセックス)や浣腸が苦手と言われる方が多いのは、肛門を押し広げられる際に良く痛みを感じることが一因となっております。
逆に言えば、それだけ「敏感」な器官なのでございます。

ガラス浣腸器のあの細く短い先端部分を、ゆっくりじっくりコンマ数ミリ単位でねぶるようにえぐり突き刺して行くと、その間女性は、ずっとその「敏感」な器官を蹂躙されている被虐感を味あわされ続けることになります。
特に、まだ薬液を注入する前の初回の段階では、じらしにじらして、一旦突き刺してもさらにじらして薬液を注入せず途中まで抜いて、再度ゆっくり突き刺し弄んだりすることで、どこまでも突き刺され続けていくような感触を味合わせることも可能でございます。

ぬぷーり、ぬぷーりと長いことアナルを凌辱する感覚、、、良いですなぁ。
痛みを与えずにこれを行うと、アナルをほぐす効果もございます。
(痛みを感じると、一気に筋肉がこわばってしまいます。)

薬液を一旦注入するとそこからは薬液による腸壁の刺激が始まりますので、我慢できる時間には通常限界がありますから、いつまでもは遊んでいられません。
部屋中にぶちまけられても後々こちらが困りますから、弄ぶのも程々にしなければなりません。

あ、そうそう。射入角の話を忘れておりました。
「射入角ってなんだ?」
そうですよね。いきなりそんなことを言われても分からないですよね。
あれです。あれ。
えーっと、なんだっけ。
そう。浣腸器から液体を噴出する際の角度のことです。

実は、浣腸器をアナルへ突き刺した後、あまり大きく角度を変えると痛みが出てしまいますが、少々であれば変更できます。
角度を変化させることで、腸内のどの部位に液体をあてるかを変えることが出来るのでございます。

女性の身体の場合、大腸に隣接する形で膣や子宮があります。背側にも、神経の沢山通っているところがございます。ですので、射出する液体の圧がかかる場所が変化することによって、女性の感じ方も変わってまいります。

どこがその女性にとって良い場所なのか、これはその女性の好みや開発され度合いによりますので一概には言えません。
また、女性も弱みを握られるのを嫌がり最後の抵抗をし、仮に良い角度があっても、あまり大きな反応はしないことも多いのでございます。

逆に責め手の御皆様におかれましては、是非全身のセンサーを働かせて、女性が必死で隠そうとする反応を探りながら少しづつ角度を調整し、腸内への液体の「注入」を楽しんで頂ければと思います。

「注入」、、、。良い響きですねぇ。
なぜに男というものは、「注入」「吹き出す」「射出」等という言葉に必要以上にワクワクしてしまうのでしょうか。
男の子が、子供心に水鉄砲や注射器に必要以上に執着してしまうのは、男としての本能の為せるワザ(業・ごう?)なのかもしれません。

おっと、また話がそれかけてしまいましたね。

どちらにせよ時間が限られておりますので、程々にしなければなりませんが、是非浣腸プレイの奥深さを愉しんで頂ければと思います。

明日も可愛い娘が出勤可能となっております。

明日は「にいなちゃん」に加えて新人の「ゆめちゃん」「るなちゃん」も予約可能です。
どちらかといえば「ゆめちゃん」は明るく優しい娘。「るなちゃん」はお嬢様風の優しい娘。
皆明るく可愛らしい女の子でございます。

先ほどは新人の女の娘だけご紹介しましたが、もちろん新人以外にも、皆様の調教をまちわびているM女性が沢山おります。
是非とも皆様の御手にて、マゾ女の喜びをその肉体に教え込み、M女の沼の底にどっぷりと沈めてやって下さいませ。
女王様も、いらっしゃる変態M男性をどうやっていたぶってやろうかと、手ぐすね引いて待ち構えております。
皆様のご予約コールお待ちしております。

コメント投稿

お名前

コメント