写メ日記 | 寝取り寝取られ

寝取り寝取られ

2020/05/12 12:39:43

こんばんわ。鶯谷SMクラブMIKADOの男性スタッフTでございます。
この度こちらの日記で色々徒然なることを書かせて頂くようになりました。
皆様どうかよろしくお願い致します。

さて、SMクラブというと変態の館のようなイメージがありますが、まぁそれはその通りでございます。だから私のようなものがスタッフもできたりはするのですが、、、。

私がスタッフとしてエントリーされて間もなくにもかかわらず、「寝取られプレイ」をご所望のお客様からお店にコールを頂きました。
えぇ、本当に、私ような男性スタッフの追加にまで気にして当店のホームページをご覧頂き本当にありがとうございます。本当に有難いことでございます。
残念ながら、スタッフという立場上、プレイには参加してはいけない決まりになっておりまして、、、大変申し訳ございません。
縄で縛っておいて欲しい、程度のご要望であれば対処できなくもないのですが、それ以上は難しくなっております。
本当に、申し訳ございません。

実は、私は昔東京ではない地域で寝取り屋さんをやっていた時期もございました。ですので、お客様のお気持ちや要望はよーく分かります。
自分の大切な相手を知らない相手に寝取られてしまう怒り、苦しみ、悲しみ、それさえも糧とし欲望の炎を滾らせる寝取られ性癖の皆様。そして、その大切な相手を取り戻そうとするかの如く燃え盛る劣情。
現代社会において、枠組みやストレスに押しつぶされそうになる「オス」の動物としての本能をまさに呼び戻すかのような行為です。

もしどうしてもそういったプレイがご要望であれば、私以外でだれか対応できそうな人(昔の知人?)をあたってみますので、すぐには難しいですが、気長な目で見てその旨リクエスト頂けますと幸いです。

寝取られ話の続きや、変態話はまた次の日記にて。
また逆に「こんな話を聞きたい」「こんなプレイは出来ないのか?」といったお話も大歓迎です。変態さんとの話は楽しい限りです。
私もこの道長いですからね、少々の変態さんには驚きませんよ!

このところ新しい娘も増えてきていますからね。
私だけではなく、女の娘もじっくり見てくださいませ。

ご予約のお電話、お待ちしております。

注)写真はイメージです。

コメント投稿

お名前

コメント